2017 World Pool Series 第1戦:ルスラン・チナコフ優勝!

海外試合

ルスラン・チナコフ

 

 

記念すべきシリーズ初戦を制したのはルスラン・チナコフでした。チナコフはコンスタンティン・ステファノフと並ぶロシアのツートップ。2014年のWorld Cup of Poolでは、土方隼斗(Mezz/Kokokarada/Justdoit)&田中雅明ペアがこの二人に敗れています。チナコフはベスト16から、昨年のクレムリンカップを制したアレキサンダー・カザキス、元8ボール世界チャンピオンのカール・ボーイズ(Predator)、全日本選手権覇者のヨハン・チュア、L・V・コルテッザを倒して優勝賞金2万ドルをゲットです。第2戦は4月4~7日にNYで開催されます。

 

決勝:
ルスラン・チナコフ 16-6 L・V・コルテッザ

準決勝:
ルスラン・チナコフ 15-8 ヨハン・チュア
L・V・コルテッザ 18-16 ダレン・アプルトン(Predator)

 

【公式フェイスブック】
https://www.facebook.com/worldpoolseries

 

【大会三日目】
ベスト8(15先):L・V・コルテッザ W-13 大井直幸
ベスト16(15先):大井直幸 W-10 カルロ・ビアド

 

【大会二日目】羅立文はベスト32で、2010年の8ボール世界チャンピオン、カールボーイズに11-13で敗れました。浜田に勝った大井はベスト32でイムラン・マジドを13-9で撃破。明日のベスト16ではカルロ・ビアドと対戦します。

 

【大会初日】JPBA3選手は全員初戦突破。しかし、残念ながら2回戦で大井直幸 vs 浜田翔介が対戦します。

 

【試合速報&スケジュール】
https://cuescore.com/tournament/

※ 時差:ニューヨーク時間は日本より14時間遅れてます。日本時間15日20時は、NY時間15日6時になります。

 

【有料ネットLIVE】
www.worldpoolseries.com

 

【同行者ブログ】
http://billiards3579.hatenablog.com/

 

ダレン・アプルトン(Predator)の呼びかけで今年から始まった新しいツアーです。種目は8ボール(もちろんポケットの8ボールです)、会場はニューヨークのビリヤード場、WPAランキング対象試合、年内に全4戦が予定されています。今回の第1戦にはJPBAから、大井直幸(Flannel/Exceed/Owl/Kokokarada)、浜田翔介(Owl)、羅立文(K.Andy/Justdoit/Kokokarada/PoolLabo)の3名が参戦しています。9月には男女共催でWPA8ボール世界選手権の中国開催が予定されていますし、今年のトレンドは8ボールなのでしょうか。残念ながら、今のところ日本国内では8ボールの試合の予定はないようです。
大会の最新情報は、公式フェイスブック をチェックして下さい。試合速報、は下記サイトから。また、有料のネットLIVEもあります。

 

 

 

 

schedule

 

…………………………

 

EXCEED URビリヤード

アダム 有限会社イーエスピー

キューショップ プロショップUSA

ニューアート バグース

オーティーエー プレデター

キースアンディ フォックス

スルースドライタッチパウダー プロショップ セントラル

ケーズリンク ココカラダ

撞具屋 メッカ

イーアールスポーツ ポイント

羅立文 リンク-og-150

アマ連 有田ビリヤード

ポケットJPBA キャロムJPBF

horieya.jpg 「On the hill !」広告バナー募集中!

 

 

00EE-EXCEED-PREDATOR

 

新着情報