2019 World Pool Masters:来年は24名での開催!

大会要項, 海外試合

 

 

 今年は25周年ということで過去のチャンピオンを集めておこなわれた“World Pool Masters”。来年3月に人数を24名に増やして第26回大会を開催することがアナウンスされました。開催地は3年連続となる英領ジブラルタル!
 出場メンバーに関してですが、まず下記のタイトルで8名が選出され、ベスト16シードとなります。

1. Defending Champion……………………ニールス・フェイエン
2. 2018 World No.1 Male……………………※ 12月末時点
3. 2018 World 9 Ball Champion……………………※ 12月開催予定
4. 2017 US Open Champion……………………ジェイソン・ショウ
5. European 9 Ball Champion……………………Konrad Juszczyszyn
6. Mosconi Cup MVP……………………※ 12月開催予定
7. アジア選手権優勝者……………………柯乗逸
8. World No.1 Female……………………※ 12月末時点

 また、残る16名は例年通りマッチルームが選出し、それぞれ一回戦を戦ってベスト16に進みます。現時点では大会2勝のS・V・ボーニング(Cuetec)と、現時点でのWPAランキング1位、エクレント・カチの出場が確定しています。今年3月の大会には日本勢の出場はありませんでしたが、昨年の大会では大井直幸(Flannel/Owl/Kokokarada/斬)が試合後のインタビューで「アポーペン」を披露。ビリヤード界以外でも話題をさらったのは記憶に新しいですね。マッチルームからの招待状が日本に届くのを楽しみに待ちたいと思います。

 

 

https://www.facebook.com/worldpoolmasters/

 

 

 

EXPANDED WORLD POOL MASTERS RETURNS TO GIBRALTAR, MARCH 29-31

 

 

…………………………

 

2018 World Pool Masters:ニールス・フェイエン、大会2勝目!

 

 

 

schedule

 

…………………………

 

メッズMEZZ URビリヤード

アダム 有限会社イーエスピー

キューショップ プロショップUSA

ニューアート バグース

プレデター キースアンディ

フォックス 斬

ケーズリンク プロショップ セントラル

メッカ スルースドライタッチパウダー

イーアールスポーツ ココカラダ

撞具屋 ポイント

羅立文 リンク-og-145

9フィールド 有田ビリヤード

アマ連 Facebookオンザヒル

ポケットJPBA キャロムJPBF

「On the hill !」広告バナー募集中! horieya.jpg

 

 

002018-10-@@@

 

新着情報