9ボール世界選手権 2022:三度目の正直!S・V・ボーニング初戴冠!

WORLD RANKING, 海外試合

 

2022/04

 

schedule

 

…………………………

 

優勝: シェーン・バン・ボーニング(Cuetec)

 

 

【4月11日07時】 シェーン・バン・ボーニング(Cuetec)が遂に世界チャンピオンになりました! 9ボール世界選手権では2015年と2016年に決勝まで進みましたが、柯乗逸とアルビン・オーシャン(Predator)の前に涙を飲んできたボーニング。今回は連覇&3勝目を狙うオーシャンとの再戦になりましたが、中盤の6-6から一気に突き放して勝利を掴みました。アメリカ勢の優勝は2002年のアール・ストリックランド以来、実に20年ぶり。シェーン、おめでとう!

 

 

※ 表記は日本時間 / ロンドンは日本-8時間

 

【DAZN(有料)】

 

【Matchroom LIVE(要登録)】

 

【YouTube LIVE】

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表

※ 上記リンクから入れない場合は、こちら(https://digitalpool.com/)から試して下さい。

 

 

【ベスト16】

* 4月9日(土)19時以降: 大井直幸(Kokokarada) 8-W 張榮麟

 

【ベスト32】

* 4月9日(土)01時30分以降: 大井直幸(Kokokarada) W-5 コンラッド・ジュシュチジン

* 4月9日(土)01時30分以降: 吉岡正登 3-W オマール・アル・シャヒーン

 

【ベスト64】

* 4月8日(金)21時: 大井直幸(Kokokarada) W-10 オスカー・ドミンゲス

* 4月8日(金)21時: 吉岡正登 W-7 シェーン・ウォルフォード

* 4月8日(金)19時: 赤狩山幸男(Predator/Justdoit) 4-W マーク・バイスボッシュ(Predator)

 

【敗者2回戦】

* 4月8日(金)01時30分以降: 吉岡正登 W-7 ワリード・マジド(Predator)

* 4月8日(金)01時30分以降: 赤狩山幸男(Predator/Justdoit) W-4 エイルル・キバログロ(Mezz)

【敗者1回戦】

* 4月7日(木)19時: 赤狩山幸男(Predator/Justdoit) W-7 JJ・フォール

 

【勝者2回戦】

* 4月0日( )00時: 吉岡正登 1-W マックス・レヒナー(Predator)

* 4月0日( )00時: 大井直幸(Kokokarada) W-2 マシュー・エドワード(Mezz)

 

スケジュール:
 初日(6日):勝者1回戦、勝者2回戦
 2日目(7日):敗者1回戦、敗者2回戦
 3日目(8日):ベスト64、ベスト32
 4日目(9日):ベスト16、ベスト8
 5日目(10日):準決勝、決勝

 

フォーマット:
 9ボール
 8名16組ダブルイリミ、9先勝者ブレイク
 ベスト64からシングル、11先勝者ブレイク、決勝のみ13先

 

【勝者1回戦】

* 4月6日(水)19時: 赤狩山幸男(Predator/Justdoit) 1-W ロビー・カピート

* 4月6日(水)19時: 吉岡正登 W-6 ジョルジ・ティノコ

* 4月6日(水)20時: 大井直幸(Kokokarada) W-6 ロベルト・バルトール

 

 

2022 WORLD POOL CHAMPIONSHIP DRAW | OUSCHAN STARTS DEFENCE AGAINST LO HO SUM

 

 

2022 WORLD POOL CHAMPIONSHIP: FIELD LOCKED IN

 

 

公式ホームページ

 

 

【3月7日】 日本勢3名の出場がJPBAより発表になりました。

 

日本人出場選手: 
* 大井直幸(Kokokarada)
* 赤狩山幸男(Predator/Justdoit)
* 吉岡正登

 

 

プレスリリース【第137号】

 

 

日 程: 4月6~10日

 

開催地: ミルトンキーンズ、イギリス

 

種 目: 9ボール、シングル

 

カテゴリー: 「Blue Ribbon」

* Global nineball ranking system 対象試合

 

エントリー: 128名

* 40名・・・・「Global nineball ranking system」上位

* 50名・・・・WPA割り当て

* 38名・・・・主催者推薦

 

フォーマット:
 9ボール
 8名16組ダブルイリミ、9先勝者ブレイク
 ベスト64からシングル、11先勝者ブレイク、決勝のみ13先

 

優勝賞金: 60,000ドル

 

 

 【3月1日】 「9ボール世界選手権 2022」の観戦チケットが発売になっています。今年の総賞金は32万5000ドルで、昨年より7万5000ドル増額になっています。エントリー枠は128名ですが、今年もステージ1は開催されません。「Global nineball ranking system」から、大井直幸(Kokokarada)の出場は確定しています。

 

 

WORLD CHAMPION TO TAKE HOME $60,000 AND NEW DOUBLE ELIMINATION FORMAT

 

 

タイムスケジュール

 

 

『フェイスブック』

Matchroom Pool

 

マッチルームスポーツが「Global nineball ranking system」を発表!

 

…………………………

 

9ボール世界選手権 2021:アルビン・オーシャン、二度目の戴冠!

 

 

…………………………

 

…………………………

 

 

 

 

 

schedule

 

…………………………

 

メッズMEZZ URビリヤード

アダム プロショップUSA

ニューアート プレデター

キューショップ プロショップ セントラル

「On the hill !」広告バナー募集中! キースアンディ

羅立文 「On the hill !」広告バナー募集中!

ケーズリンク メッカ

ココカラダ 早川工房

アンセーズ オレンジライン

アマ連 キャロムJPBF

ポケットJPBA ほりえや旅館

 

 

0406-2022-@@@@

 

 

新着情報
アーカイブ