2021 INTERNATIONAL 9-BALL OPEN:優勝はアルビン・オーシャン!WPAランキングも1位に!

海外試合

 

2021/03

 

schedule

 

…………………………

 

最高のパフォーマンスはメンタル次第!

 

 

優勝: アルビン・オーシャン(Predator)

* 写真は2016年チャイナオープン

 

 

【11月1日】 今期のアルビン・オーシャン(Predator)は3月の「Predator Championship League Pool」での優勝を手始めに、6月の「9ボール世界選手権」で二度目の優勝を飾り、今秋のアメリカシリーズ最終戦とも言える今大会で有終の美を飾りました。オーシャン、次はモスコーニカップです。下記記事リンク、書き出しの部分のエピソードが面白いですね。

 

 

『アイコン』AZビリヤード

OUSCHAN CLAIMS WPA #1 RANKING WITH UNDEFEATED RUN AT INTERNATIONAL OPEN

 

 

WPA Ranking

 

 

 

 

【9ボール・決勝(13先)】

* 10月31日(日)10時30分~ デニス・オルコロ 6-W アルビン・オーシャン(Predator)

 

 

【アイコン】【フェイスブック】

PREDATOR Facebook

 

 

【9ボール・ベスト4(10先)】

* 10月31日(日)05時00分~ デニス・オルコロ W―8 ジェームズ・アラナス

* 10月31日(日)07時30分~ S・V・ボーニング(Cuetec) 7-W アルビン・オーシャン(Predator)

 

【9ボール・ベスト8(10先)】

* 10月30日(土)03時30分~ デニス・グレイブ(Predator) 7-W デニス・オルコロ

* 10月30日(土)01時00分~ オマール・アル・シャヒーン 6-W ジェームズ・アラナス

* 10月30日(土)08時30分~ S・V・ボーニング(Cuetec) W―4 ルスラン・チナコフ

* 10月30日(土)10時30分~ アルビン・オーシャン(Predator) W―3 ミカ・イモネン(Mezz)

 

【9ボール・ベスト16(10先)】

* 10月29日(金)02時00分~ 大井直幸(Kokokarada) 7-W デニス・グレイブ(Predator)

 

【9ボール・ベスト32(10先)】

* 10月28日(木)06時00分~ 大井直幸(Kokokarada) W―5 ジェイソン・ショウ

 

 

【10月28日】 大井直幸(Kokokarada)は勝者最終でS・V・ボーニング(Cuetec)に敗れたものの、敗者最終でワレン・キアムコに勝ってシングル入り。ベスト32ではディフェンディング・チャンピオンのジェイソン・ショウを倒してベスト16に進んでいます。対戦相手のデニス・グレイブ(Predator)には先月のUSオープン勝者側で苦杯を喫しています。

 その他のイベント、初日からスタートしたワンポケットではロベルト・ゴメスが優勝、16名シングルで争われたビッグフット10ボールではヨシュア・フィラー(Predator)が優勝しています。

 

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表(9ボール / シングル)

 

有料ネットライブ

 

【アイコン】フェイスブック

The International Open

 

【9ボール敗者最終(10先)】

* 10月28日(木)04時00分~ 大井直幸(Kokokarada) W―6 ワレン・キアムコ

 

【9ボール勝者最終(10先)】

* 10月27日(水)10時00分~ 大井直幸(Kokokarada) 4-W S・V・ボーニング(Cuetec)

 

【9ボール勝者1回戦(10先)】

* 10月26日(火)08時00分~ 大井直幸(Kokokarada) W―3 タイレル・ブロウアー

 

【9ボール1回戦(10先)】

* 10月25日(月)06時00分~ 大井直幸(Kokokarada) W―3 ジョイ・テート

 

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表(9ボール / ダブル)

 

…………………………

 

【10ボール決勝(11先)】

* 10月25日(月)00時43分~ ヨシュア・フィラー(Predator) W-3 ミカ・イモネン(Mezz)

※ 優勝賞金は8,000ドル!

 

『アイコン』AZビリヤード

FILLER DOMINATES IMMONEN FOR BIG FOOT TITLE

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表(ビッグフット10ボール)

 

…………………………

 

【ワンポケット決勝(3先)】

* 10月25日(月)00時43分~ ロベルト・ゴメス W-3 トニー・コーハン

※ 優勝賞金は4,500ドル!

 

『アイコン』AZビリヤード

GOMEZ IS SUPER AT INTERNATIONAL ONE POCKET OPEN

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表(ワンポケット / シングル)

 

『アイコン』デジプール

トーナメント表(ワンポケット / ダブル)

 

 

【10月19日】 マッチルームスポーツが「USオープン」のタイトルを買い取った後、長年USオープンの映像部門として関わってきたACCU-STATSのパット・フレミングがそれまでのUSオープンの形式(フォーマット、開催時期、開催地)を引き継ぐ形で2018年からスタートさせた大会、それが「INTERNATIONAL 9-BALL OPEN」です。昨年はコロナ禍で中止を余儀なくされたので、今年が第3回となります。2019年の第2回、ジェイソン・ショウが手にした優勝賞金は3万ドルでした。今回は22日(金)から「ワンポケット」がスタートし、大井直幸(Kokokarada)がエントリーしているメインイベントの「9ボール」は24日(日)が初日になります。

 

 

公式ホームページ

 

 

エントリーリスト

 

【アイコン】フェイスブック

「On the hill!」Facebook

 

【アイコン】ツイッター

「On the hill!」Twitter

 

『アイコン』AZビリヤード

THE 2021 INTERNATIONAL OPEN IS OPEN FOR BUSINESS!

 

…………………………

 

『アイコン』オンザヒル

2019 INTERNATIONAL 9-BALL OPEN:ジェイソン・ショウ、初優勝!

 

 

 

…………………………

 

…………………………

 

 

 

 

 

schedule

 

…………………………

 

メッズMEZZ URビリヤード

アダム プロショップUSA

ニューアート プレデター

キューショップ 撞具屋

キースアンディ プロショップ セントラル

ケーズリンク メッカ

ココカラダ 早川工房

羅立文 オレンジライン

有限会社イーエスピー 「On the hill !」広告バナー募集中!

アマ連 キャロムJPBF

ポケットJPBA horieya.jpg

 

 

0320-2021-@@@@

 

 

新着情報