2023 Derby City Classic:フェダー・ゴーストが総合連覇!

海外試合

 

2022/04

 

schedule

 

…………………………

 

※ ケンタッキー州は日本-14時間

※ 日本時間の「1月23日20時」は、現地時間の「1月23日06時」

 

LIVE RESULTS

 

【1月31日11時】 9ボールはフェダー・ゴースト(Cuetec)が現9ボール世界チャンピオンのシェーン・バン・ボーニング(Cuetec)との決勝を制して連覇達成! 決勝、ゴーストはミエシコ・フォルトゥンスキに、ボーニングはアレックス・パグラヤンに敗れての1敗対決でした。総合チャンピオンも勿論連覇です。総合2位はトニー・コーハン、3位はパグラヤンでした。

 

GORST WRAPS UP EXHAUSTING DERBY CITY CLASSIC WITH ANOTHER ALL AROUND WIN

 

【1月30日11時】 ワンポケットはトニー・コーハンが初優勝! エフレン・レイズは3位でした。

 

【1月29日11時】 9ボール、大井直幸(Kokokarada)はラウンド9で終了です。

 

【1月28日15時】 9ボール、大井直幸(Kokokarada)はラウンド4で1敗を喫したものの、ラウンド6進出、村松さくら(Kokokarada)はラウンド3で終了しました。

 

【1月27日08時】 大井直幸(Kokokarada)、村松さくら(Kokokarada)、9ボールに参戦中。共にラウンド1を勝ち上がっています。

 

【1月26日10時】497名が参加した一つ目のメインイベント、バンクプールはロシアのフェダー・ゴースト(Cuetec)が連覇に成功です。残り3名となったラウンド13ではここまで無敗のゴーストが抜け番を引き、エヴァン・ルンダがリード・シャビブとの1敗対決を制してラウンド14へ。ルンダはここを3-0のストレート勝ちでゴーストに黒星をつけてラウンド15に持ち込んだものの、リマッチは逆にゴーストが3-0で勝利。優勝賞金は1万6000ドル。またワンポケットのラウンド6で大井直幸(Kokokarada) は生ける伝説、エフレン・レイズと対戦しましたが、敗退。これで2敗となりワンポケット終了となりました。

 

 

SVB WINS DERBY CITY BIG FOOT 10-BALL CHALLENGE

 

SVB WINS DERBY CITY BIG FOOT 10-BALL CHALLENGE

 

 

 

【1月25日13時】 ワンポケット、大井直幸(Kokokarada)は無敗でラウンド5進出。村松さくら(Kokokarada)はラウンド2で終了です。

 

【1月24日】 大井直幸(Kokokarada)、村松さくら(Kokokarada)、ワンポケットに参戦中。

 

【1月23日】 大井直幸(Kokokarada)、バンクプールはラウンド5で終了です。

 

 

【アイコン】フェイスブック

Derby City Classic

 

公式ホームページ

 

 

《ビッグフット10ボール》

* 20日(金)~23日(月)

 

《バンクプール》

* 20日(金)~24日(火)

 

《ワンポケット》

* 22日(日)~26日(木)

 

《9ボール》

* 25日(水)~28日(土)

 

* 上記表記の日付は現地時間です。

 

 

24TH DERBY CITY CLASSIC COMING UP

 

有料ライブ

 

 

 

2022 Derby City Classic:9ボール優勝はサンチェス!

 

 

 

…………………………

 

…………………………

 

 

 

 

 

schedule

 

…………………………

 

メッズMEZZ URビリヤード

アダム プロショップUSA

ニューアート キューショップ

キースアンディ プロショップ セントラル

羅立文 日勝亭

ケーズリンク 早川工房

ココカラダ 直美

アンセーズ オレンジライン

アマ連 キャロムJPBF

ポケットJPBA horieya.jpg

「On the hill !」広告バナー募集中! 「On the hill !」広告バナー募集中!

 

 

* 1015-2022-@@@@

 

 

新着情報
アーカイブ